Untitled

4 Apr 2014

では本題です。フィナンシャルプランナーの方に、もっとも確実な資産の増やし方を尋ねると、どなたに聞いてもまず最初に出てくるのは、株でも、投資信託でも、外貨預金でも、REITでもなく、「妻が働くこと」です。”

4 Apr 2014

“会社で自殺者が頻発したので、カウンセラーの方が講話をした。冒頭『うつ病になるのは、本人が弱いからだ!とお思いの方は、正直に手を挙げて下さい』半数程度が手を挙げた。『はい、ありがとうございます。今手を挙げた方は既にうつ病を発症しているか、周囲の方をうつ病に追い込むおそれがあります』”

4 Apr 2014

“笑っていいともは、小学生ぐらいで学校ずる休みした時だけ、ごくまれに見れた時はすごく面白かったのに、本格的に登校拒否して、毎日見れるようになってからは、画面の向こうで悩み事もなく、楽しそうに笑ってる観客の人たちがものすごく遠く思えて、見るのがつらかった”

4 Apr 2014

“アップルはiPhoneケースなどのアクセサリメーカーにCADデータなど、ケースを開発するためのデータを提供していない。 ではアクセサリメーカーはどのようにして商品開発をしているのか。アクセサリメーカーに話を聞くと、量産試作用のCADデータなどの情報売買が、中国・深センあたりではそれなりのビジネス規模になっているという。アクセサリメーカー各社は、他社よりも信頼できる情報元を確保し、少しでも早く、正確なCADデータを入手して、端末同時発売のアクセサリを作る。”

30 Mar 2014

アマゾンではなくて地域の本屋さんから漫画を買って欲しいという呼びかけを受けて俺は地元の個人経営な書店に「オールラウンダー廻」全巻を取り寄せ依頼した。(アマゾンでISBNを調べた)

翌日になって「入荷した」という電話を貰った俺は(やけに早いな)と思いつつ書店を訪れると店番の高齢女性が未開封のAmazon段ボール箱を俺の目の前でバリバリと開けて

お釈迦様の掌に立っていたような気持ちに

2 Mar 2014

科学技術への投資先は、主に国立研究所や国公立大学や有名私立大学である。だから、大学を中心に非常に大きな予算が付いた。それも「自動的に」である。

大学は都市部や首都圏に多い。だから、投資先が東京中心ということになって還流し、東京都は何もしなくても黒字2兆円という税収が得られるようになったのである。これが、基本的に地方と都市部との超格差社会を生む原因となったのである。

だから、今でも日本の科学者世界は「科学研究バブルの時代」の真最中である。最初の理研の小保方晴子さんの研究室の新しさや綺麗さや最新設備を見れば一目瞭然だろう。地方の国立大学の廃れた雰囲気とは雲泥の差があるのである。ましてや地方の民間研究所とはもはや論外である。

さて、話を戻すと、アメリカの研究者やフランスの研究者が真っ先にこの金に飛びついた。そこで、考えだされたのが、理化学研究所とタイアップすることである。つまり、「〜〜共同研究プロジェクト」という名目で実質的には自国は一銭も出さすに日本が全額出すというやり方である。

そのためには、日本人研究者を自分の研究プロジェクトに取り込んで、その人物に見かけ上プロジェクトリーダーになってもらう。そして、日本の研究費を獲得させる。そして、実質上は自分が研究発案者だからノーベル賞は自分がいただく。

5 Jan 2014

5 Jan 2014

5 Jan 2014

buildingsofhokkaido:

domicile, Hakodate

buildingsofhokkaido:

domicile, Hakodate

27 Dec 2013

“生活道路での最高速度を30キロに引き下げる規制を進めることも求めた。歩行者の致死率は、衝突時の車の速度が50キロなら80%を超えるが、30キロなら約10%にまで減らせるからだ。”